blog index

Lohas & Living Food
(ロハス&リビングフード)

料理研究家Yukiyoが食にまつわるあれこれをご紹介します☆
<< ブイヤベース | main | ポートベロマッシュルーム >>
サフランで更年期障害緩和!
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ ← 1ポチお願いします。ランキング参加中です。

サフランの花

サフランは多年生の球根植物で、アヤメ科サフラン属で学名を crocus sativus といいます。 強い芳香を放つ、赤くて長い雌しべは貴重とされ、乾燥させ料理、染料などに使われます。
他の香辛料に比べ、非常に高価な香辛料でも知られていますが、それは利用部分である雌しべが1本につき3本しか存在せず、これを一つ一つ摘み取って乾燥させたる…と大変手間がかかっているからです。1gのサフランを得るのに300本の花が必要です!

パエリアやブイヤベースにには欠かせませんね!
少量でも充分に色が出ますので、あまり大量に入れ過ぎない様に。
湿気を嫌いますので、多湿な場所は避けて保存しましょう。すぐに使わなくても適切な保存さえ行えば2年はもちます。

サフラン

サフランは、使い方次第で「食品」にも「医薬品」にもなります。
生薬名や和名は「番紅花(ばんこうか)」と呼ばれています。

更年期障害の緩和やストレスの減少、鎮静作用・月経不順の解消・不眠症の改善・頭痛やめまいの緩和・てんかんの緩和などに効果を発揮します。
また、サフランの活性部分はクロシンという物質であることが判明し、痴呆を改善する働きがあることがわかりました。
その他にも冷え性の改善や発汗作用などの働きもあります。
が、子宮収縮作用が報告されていますので妊婦の方は摂取しない様に注意しましょう。

********************************************************
サフランにはちょっとした思い出があります。
もう何年も前の話…
皇太子徳仁親王に一度だけ間近でお会いしたことがあるのですが、その時、サフランについてお話をしました。質問されそれにお答えしただけの短い会話でしたが…感激!でした。
その時はパエリアや世界各国のお米料理を作ったのですが、それ以来、サフランを使ったお料理を作る度、その時のことを思い出しますポッ

********************************************************

ひらめきクロシンで記憶力UP!ド忘れにも効果あり

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

料理研究家Yukiyoです。いつもご訪問ありがとうございます。
ランキング参加中です。励みになりますので、応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
| Yukiyo | 食材・調味料 etc. | 11:34 | comments(3) | - |
コメント
サフランを買ってみました!

ほんとに少ししか入っていないんですね。
使って色々作ってみようと思います。
| たー坊 | 2009/05/17 2:11 PM |

サフランはちょっとしか入っていないのに高いですよね。
でも色々な効果があるのですね。
大事に眠らせていないでブイヤベース作ろうと思います
| soy | 2009/04/27 6:08 PM |
サフランってそんな効果があるなんて知りませんでした。
いっぺんにたくさんとれるものではないので、時々使ってみようと思います。
| AK | 2009/04/26 9:55 PM |
コメントする


 





bolg index このページの先頭へ