blog index

Lohas & Living Food
(ロハス&リビングフード)

料理研究家Yukiyoが食にまつわるあれこれをご紹介します☆
<< RAWきんぴら | main | 食べるビタミン剤? >>
ヘルシー蒸し鍋

茹でるよりも蒸した方が旨みや栄養素が食材に残るというのは、今や常識ですネ
最近はタジン鍋など、蒸し料理が注目され、専門店も次々に登場し、健康志向の女性を中心に、にぎわっています。

私が愛用しているのは、伊賀焼の、『ヘルシー蒸し鍋』です。
ヘルシー蒸し鍋 ヘルシー蒸し鍋
伊賀の天然素材である木節粘土は、中に炭化した植物を多く含んでいる為、焼成するとPorous(多孔性)な素地となるので、熱源から食材に直に熱を伝えることなく、本体で熱を蓄えられてからじっくりと芯まで伝えるので、料理が美味しく仕上がる…のだそうです。

また、伊賀の耐火素地からは遠赤外線が出ているので、その効果で、熱が芯まで早く伝わるので、べたつかず、短時間でしゃきしゃきとした歯ざわりの良い美味しい蒸し料理ができます。

ヘルシー蒸し鍋蒸し野菜、蒸し豆腐、ハーブ蒸し、点心など…
蒸し鍋に水(or湯)をはり、すのこ・蓋をして強火にかけ、蒸気が上がってきたら、すのこの上に材料を並べて蒸します。固いものから順に入れましょう。
食材そのものの味を損なわず、野菜の甘さや旨みを感じることができます

すのこを外せば普通の土鍋として使えますし、蒸し鍋の後、すのこから鍋に落ちたスープには材料の旨み栄養素がたっぷり含まれているので、雑炊やスープとしてもです。
また、この使い方はまだしたことがないのですが…すのこの上に氷をのせて、さしみ・素麺・果物・うどん・サラダ・冷奴などを盛り付けて、冷器としても使えます。中敷の下にも氷を入れると一層粗い土の気化熱効果生じ、卓上冷蔵庫に早変わりします。身がしまり、歯ざわりの良い冷やし料理が楽しめるのだそうです。

皆さん、お野菜たくさん食べていますか?
野菜はできるだけ生で食べたり発酵させて、食物酵素を効率よく得ることが望ましいですが、いつも生野菜ばかりでは飽きてしまいますし、たくさん食べられません。また、生では固いものもありますし、蒸すことで、甘さや旨みを引き出せる食材もあります。
熱いお湯でぐつぐつ煮たり、加熱時間が長いと酵素も栄養素も失われてしまうので、できるだけ短時間でスチーム(蒸し茹で)するのがいいですね


いつもご訪問ありがとう!寒い時は、蒸し料理でほっこり温まりたいですね。
1日1回ポチッとクリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ ←ポチッ

| Yukiyo | キッチングッズ | 18:43 | comments(5) | - |
コメント
寒いこの時期はポトフやお鍋風にしたりしていましたが、蒸し料理に変更したいとおもいます〜!
味つけは皆さんどんな風に頂いているのかしら?
| milk | 2009/12/21 8:14 PM |
蒸し料理が大好きでよく作ります。
セイロを使っていますが、こういうお鍋もいいですね。
| Tomi | 2009/12/19 8:01 PM |
寒い日は蒸し料理、いいですよね〜。
蒸すと確かに、野菜が甘く感じますね。
| 京香 | 2009/12/19 9:52 AM |
蒸し野菜って美味しそうですね。
このお鍋も良さげですね。
| ななこ | 2009/12/19 12:12 AM |
ちょうど土鍋を買おうと思っていたのですが、この鍋だと、お鍋も、蒸し料理のできていいですね!
| るるか | 2009/12/18 8:06 PM |
コメントする


 





bolg index このページの先頭へ