blog index

Lohas & Living Food
(ロハス&リビングフード)

料理研究家Yukiyoが食にまつわるあれこれをご紹介します☆
<< Change to Vinegar | main | 胃腸を温める大食魚 >>
My Roots

主婦之友 昭和7年7月号の附録です。
昭和7年というと、1932年・・・78年も前のものです。
古書の専門サイトで見つけました。



この冊子に祖母のレシピが何点か載っています。
祖母は料理研究家でしたが、当時はまだ祖父が健在で、先生紹介欄には、医学博士の祖父の夫人として紹介されています。
祖母の本は何冊か手元にありますが、こういう付録などはないので、見つけた時は嬉しかったです

医者だった祖父と共に、ウィーンで生活していた祖母は、滞在中に、料理と栄養学を修得し、祖父が他界した後は、料理番組の草分けとして活躍し、栄養学と新しい料理の普及に貢献しました。
私が子供の頃に、お料理の分野は父にバトンタッチし、祖母は栄養学校や短大の先生として栄養学を教えていて、私が高校生の時に他界しました。
私のルーツであり、その後の私の生き方に大きく影響を与えた、最も尊敬する人物です。

掲載されているお料理や、他の書籍などは、今後少しずつご紹介していきますね

いつもご訪問ありがとうございます。
今日も1ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ ←ポチッ


| Yukiyo | 温故知新 | 19:44 | comments(8) | - |
コメント
皆さん、コメントありがとうございました。

昭和初期のお料理に関心を持っていただいたようですので、近々アップしますのでお楽しみに〜

実は現在、もう1冊別の本も見つけて、オークション、入札中です。
落札できるといいのですが…

| Yukiyo | 2010/01/19 6:13 PM |
はじめてコメントさせていただきます。

昭和初期のお料理ってどんな感じなのかしら?
楽しみにしていますね。
| 遼子 | 2010/01/18 5:15 PM |
ウィーンで暮らしていたなんて・・・
とてもステキですね。

その時代から主婦の友があったというのも驚きました。
| 京香 | 2010/01/18 1:30 AM |
78年も前の本が、時を経て孫の手に・・・
何だか素敵なお話ですね。
| Hiro | 2010/01/17 6:02 PM |
昭和7年から主婦の友があったのですね。
古書で見つけて感動ですね!
届くのが楽しみですね。その頃のお料理は・・・・?
| pip | 2010/01/17 9:58 AM |
78年も前の本、よく見つけましたね。
その時代のお料理ってどんなのか、興味あります。
| セリカ | 2010/01/17 9:03 AM |
私にも大きく影響を与えてくれた尊敬する人がいます。
身内とかではありませんが、とても大切な存在です。
| めぐ | 2010/01/16 9:10 PM |
昭和7年・・・
すごい貴重な本ですね。

どんなお料理が載っているのか、楽しみです。
| るるか | 2010/01/16 8:53 PM |
コメントする


 





bolg index このページの先頭へ