blog index

Lohas & Living Food
(ロハス&リビングフード)

料理研究家Yukiyoが食にまつわるあれこれをご紹介します☆
<< あったか けんちん汁 | main | ヘルシー♪ ちりめん大豆 >>
節分に食べる縁起もの

恵方巻きがすっかり定着してきましたね。今年の恵方は西南西です。
福豆(煎り豆)や恵方巻き以外にも節分に食べる縁起ものは他にもあります。

こんにゃく
こんにゃくはご存じのように、食物繊維が豊富でノンカロリーのヘルシー食材です。

胃や腸の中をきれいにする働きがあるので、昔の人は「胃のほうき」「砂おろし」と呼び、季節の変わり目や、節分・大晦日などの体調な節目に体の中をきれいにして、体調を崩さないように…という風習が生まれました。
おせち料理のお煮しめにも手綱こんにゃくは必ず入っていますね。

焼きイワシ

西日本では節分にイワシを焼いて食べる風習があるそうです。
これは、邪気を払うためにイワシの頭を門口に刺した習慣に由来しているといわれ、柊の針で鬼の眼を刺し、イワシを焼く激しい煙と臭いで邪気を追い払うのだとか。

けんちん汁
関東地方では節分に けんちん汁 を食べる例がみられます。
昔は節分だけでなく小正月や初午などの冬の行事も盛んでしたが、こうした行事がすたれてしまったので、節分=けんちん汁が残ったものと思われます。
けんちん汁は栄養豊富で温まりますし、こんにゃくも入っているので、節分に食べるのはいいですね。節分豆をけんちん汁に入れる場合もあるのだそうです。

福 茶

福茶
おめでたい「松竹梅」&毒消しの役割をする『梅』と、「よろこぶ」につながる『昆布』にお湯をさした福茶をお正月三が日飲んで、一年の無病息災を願います。
その福茶に、豆を加えて飲むのが節分の福茶です。

厄除け&「まめまめしく働く」の『豆』を縁起のい
い3粒加えます。
『梅・昆布・豆』を同時にいただくと言う事で縁起
物という事になるそうです。
節分の豆を年の数だけ食べられないときも、福茶
がそのかわりになります。
昆布は塩昆布で。
豆は炒った方が美味しいです。

 恵方巻き
 けんちん汁


Good Luck In!
世界中の人々の健康と幸せを願って…福は内
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ



| Yukiyo | 行事食&季節食・食文化 | 11:26 | comments(7) | - |
コメント
みなさん、コメントありがとうございました。
皆さん、色々作られたようですね。

福茶は美味しいですよね。
梅醤番茶を飲んでいる方は、けっこういるのでは?と思いますが、特別な日には福茶を…ぜひ!
| Yukiyo | 2010/02/06 6:16 PM |
福茶、気に入っちゃって、毎日飲んでいます。
飲むとなんだか落ち着きます。
| Mog | 2010/02/06 4:06 PM |
福茶、初めて飲みました。美味しかったです。
| Eri | 2010/02/04 12:40 AM |
いわしにけんちん汁(こんにゃくいっぱ〜〜いで)を食べました。
これでばっちり!
| milk | 2010/02/03 10:46 PM |
残ったお豆で、明日、福茶を作ろうと思います。
| るるか | 2010/02/03 9:02 PM |
けんちん汁を作ったので、豆も少し入れてみようかな?
恵方巻きは、スーパーで買ってきちゃいました。
| Yoko | 2010/02/03 6:08 PM |
豆や恵方巻き以外にも、節分に食べるといいものは色々あるんですね。
福茶、美味しそうですね。
| 京香 | 2010/02/03 2:24 PM |
コメントする


 





bolg index このページの先頭へ