blog index

Lohas & Living Food
(ロハス&リビングフード)

料理研究家Yukiyoが食にまつわるあれこれをご紹介します☆
<< いちご酵母のヨーグルト | main | リアース☆エコボール >>
白いニンジン?パースニップ

パースニップというお野菜をご存知ですか?

地中海沿岸〜コーカサス地方原産のセリ科野菜で、和名をアメリカボウフウ(防風)と言い、色が白く、形がニンジンに似ていることからシロニンジンとも呼ばれています。

パーシニップ

私はアメリカでこの野菜に出会いました。
日本ではあまり馴染みがないですが、ヨーロッパの代表的な冬野菜です。
最近は日本のフレンチレストランなどでも食べられますし、ネットでも買えます。

香りと独特の甘さとやや苦みがあるのが特徴です。
生では固いので生食には向きませんが、ショ糖を含むため加熱されると、サツマイモのように甘くなり、また、カブのように軟らかくなるので、クリームスープやシチュー、煮込み料理、温野菜、ロースト野菜、チップス、フライ、マッシュ等いろいろ楽しめます

貯蔵性に優れていて保存食としても重宝されています。
低温での貯蔵はもちろん、土に埋めて保存もでき、その間に糖度が増すのだそうです。

ビタミン(B1・C・E)・ミネラル・食物繊維が豊富で、最近ではがん予防効果のある野菜として注目されています。
デザイナーフーズの中で最も効果が高いとされているトップグループの野菜です。

ヨーロッパではローマ時代から薬草として扱われ、整腸作用・利尿作用・鎮静作用・消炎作用・動脈硬化予防作用・抗癌作用があるとされています。

日本ではあまり口にする機会がないかもしれませんが、ヨーロッパなどご旅行の際に、ぜひ召しあがってみて下さいね。

 デザイナーフーズ・プログラム

ご訪問、ありがとうとうございます。
今日もクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


| Yukiyo | 野菜で元気 ♪ | 14:51 | comments(6) | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2019/01/09 7:59 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/05/03 7:28 PM |
名前も聞いたことなかったです。初めて知りました。
知らないお野菜ってまだまだたくさんあるのでしょうね。
機会があったら食べてみたいです。
| 京香 | 2010/02/08 7:24 PM |
海外でみたことあります。
ニンジンみたいだけど、色がないので、大して栄養ないんじゃないかと思っていました。

デザイナーフーズのパースニップってこれだったんですね!
| 杏 | 2010/02/07 6:36 PM |
パースニップって食べたことはありませんが、知っています。イギリスに留学していた友達から見せてもらった写真に珍しい野菜があったので、聞いたのが、これでした。
イギリスでは日常的に食べるって言っていました。
私もヨーロッパに行ったら、食べてみたいと思います。
| Aya | 2010/02/07 6:15 PM |
パースニップって、初めて知りました。
見た目はにんじんみたいですね。
機会があったら食べてみたいです。
| るるか | 2010/02/07 4:49 PM |
コメントする


 





bolg index このページの先頭へ