blog index

Lohas & Living Food
(ロハス&リビングフード)

料理研究家Yukiyoが食にまつわるあれこれをご紹介します☆
<< 料理撮影 | main | カロチンたっぷりのエコ野菜 >>
春の松花堂弁当

ぽかぽかと暖かくてお花見日和でしたね。
もうだいぶ散ってしまっている所も多いけれど、今まで寒かったので、昨日&今日あたりお花見に行かれた方もいるのではないでしょうか?

私は今年はわざわざどこかに行くことはしませんでしたが、近所で桜を見られる所はたくさんあるので、毎日変化を楽しんでいました。

松花堂弁当の器に、春の味覚を詰め込んだお弁当でちょっとお花見気分です
お弁当と言っても、行楽用ではありませんが・・・。
桜ごはん、タケノコの土佐煮、卵焼き、辛子和え、ふきの白和えで、旬を味わいま〜す



松花堂弁当は、中に十字形の仕切りがあり、縁の高いかぶせ蓋のある弁当箱を用いたお弁当のことです。
本来、仕切りのそれぞれに刺身、焼き物、煮物、ご飯などを見栄え良く配置します。ごはんと数種類のおかずを組み合わせたものなので、幕の内弁当に似ているとも言えますが、源流は、幕の内弁当が本膳料理の流れを汲む江戸時代に遡るものであるのに対し、松花堂弁当は懐石料理(茶料理)の流れを汲み昭和になってから誕生した様式というように、歴史は大きく異なります。


松花堂弁当の器は、普段はほあまり使わず、場所をとりますが、いくつか持っているとけっこう重宝します。
そうそう・・・甥っこの七五三の時、兄夫婦とその義姉の母親が一緒に来たので、ちょっと豪華な松花堂弁当でおもてなしをしたのですが、大人達からは大好評でしたが、五歳の子供には地味すぎたみたいで不評でした 
主役だったのにね…お子様ランチにすればよかったね。ごめんね〜。


 ふきの信太巻き
 桜の花の塩漬け

ご訪問ありがとうございます
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ 


| Yukiyo | 行事食&季節食・食文化 | 18:18 | comments(4) | - |
コメント
春を感じさせるお弁当で、美味しそう!

松花堂弁当は懐石料理の流れなんですね。勉強になります。
| とうこ | 2010/04/14 11:23 PM |
とってもおいしそうですね。
松花堂弁当、春の味覚がいっぱい!良いですね〜!
5歳のお子様にはハンバーグとかの方が良かったのかな〜?
| milk | 2010/04/14 8:29 PM |
どれも美味しそうですね。
松花堂弁当の器…実家にはありました。
| 京香 | 2010/04/12 12:07 AM |
昨日、お花見に行きました。

お弁当、すっごく美味しそうですね。
こんなの作れたらいいなぁって思います。
| みずほ | 2010/04/11 8:55 PM |
コメントする


 





bolg index このページの先頭へ