blog index

Lohas & Living Food
(ロハス&リビングフード)

料理研究家Yukiyoが食にまつわるあれこれをご紹介します☆
<< 富弘美術館 | main | スペシャル酵素 >>
バナナ自販機

渋谷に設置された、日本初の「バナナ自動販売機」が話題になっていますね。
東京メトロ半蔵門線・東急田園都市線渋谷駅に直結するビルの地下にあります。



価格は1本130円、1房390円(4〜6本)とやや高め。
庫内の温度を「バナナの保管に最適」な13度に設定したほか、商品購入の際にバナナを傷つけないように工夫されているのだそう。

普段忙しくてフルーツ取りたくても取れない、1人暮らしの学生や社会人をターゲットにしていて、朝食の時間がない時や、小腹を満たしたいときに気軽に帰るのを特徴としているそうです。

スポーツクラブにも設置され、今後は、大学キャンパスやオフィスビルなどへの展開を予定していて、バナナだけでなく、パイナップルやオレンジなどの自販機販売も検討中だとしているのだとか…。

スポーツクラブやキャンパスはいいかもしれませんね。
私が通っていた、L.Aのキャンパス内にも、あちこちに色々な自動販売機があり、リンゴなどのフルーツもあり、最初は驚きましたが、自転車で移動するほど敷地の広いキャンパス内ではとても便利だなぁと思いました。でも、キャンパス内は割高だったので、実際に利用することはありませんでしたが・・・。

バナナは種類にもよりますが、果物の中ではかなり手頃な値段で、消費者動向調査では、バナナを食べる理由は、「健康にいいから」や「食べやすいから」を抜いて、1位が「手頃な値段だから」です。
スターバックスにもバナナが売っていますが、確か1本80円だったかな?
設置から1週間で販売本数1,000本突破したそうですが、Twitterなどで広まり、珍しさもあったと思います。今後、ターゲットにしている1人暮らしの学生が、1本130円をどう感じるか…ですね

 ヘルシーバナナマフィン

ご訪問ありがとうございます
ポチっとクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ 


-------------------------------------------------------------
【  発売中 】
かわいいタジン鍋 野菜たっぷりヘルシーレシピ78
かわいいタジン鍋:Yukiyo
-------------------------------------------------------------  

| Yukiyo | ひとりごと・その他 | 10:30 | comments(4) | - |
コメント
バナナの自販機、知りませんでした。
でも130円は良い値段ですね。
バナナの持ち運びケースに入れて持って行けば良いですね。
| milk | 2010/07/06 12:10 AM |
買った人はどこで食べるのでしょうか?立ち食い?
| 祥子 | 2010/07/05 10:21 AM |
バナナの自動販売機・・・テレビで言っていました。
130円は高いですね。よっぽど美味しければ別ですが。
| Shiho | 2010/07/04 8:22 PM |
え〜!バナナの自動販売機なんてあるんですか?面白いですね。
でも、1本130円は確かに高いかも・・・
| るるか | 2010/07/04 8:10 PM |
コメントする


 





bolg index このページの先頭へ