blog index

Lohas & Living Food
(ロハス&リビングフード)

料理研究家Yukiyoが食にまつわるあれこれをご紹介します☆
<< 松花堂弁当 | main | 梨の「MY三水」 >>
松茸の土瓶蒸し

秋分の日ですね。

天高く馬肥ゆる秋・・・
秋を感じさせる食材といえばやっぱり松茸でしょう。

焼き松茸、焙烙焼き、松茸ごはん、お吸い物、天ぷら・・・
食べ方は色々ありますが、松茸の香りを存分に満喫するには土瓶蒸しが一番です

松茸の土瓶蒸しは、季節感あふれる松茸料理の代表ですが、作り方はとっても簡単なのに料亭の味になるので、来客時には大変喜ばれます。

秋刀魚の蒲焼丼、なめこのみぞれ和え、松茸の土瓶蒸し…秋の味覚三昧です
Yukiyo:松茸の土瓶蒸し

だしはインスタントなどを使わずに、きちんと昆布と鰹節でとりましょう。

 松茸以外の具材は、エビや白身魚、銀杏などが
 よく合います。
 味付けは、淡口しょうゆ、塩、酒でシンプルに。
 火を止めてから仕上げに三つ葉などを・・・。
 
鶏肉を使う場合もありますが、白身魚の方が上品なお味になります。
関西ではハモを使いますね。焼き穴子も美味しいです。

蒸し器で温か、網の上などで直火で温めてもOK! 
(直火の場合は吹きこぼれに注意しましょう)

松茸土瓶蒸し用の専用の器を持っていない方は、お茶用の土瓶(フタの口が大きめのもの)でもOKです。吸い物は大き目のおちょこを利用するなど代用して下さい。

以前、生徒さんで、土瓶蒸しの食べ方を知らない人がいましたので、簡単に説明しますね。
写真のように、土瓶とお猪口がセットになって出てくるので、お猪口を使ってまずは香りとうまみの詰まったお出汁をいただきます。お出汁を少しいただいた後、土瓶のフタをはずして中の具材をいただきます。(好みで土瓶の中にかぼすを絞って下さいね)

今日はお彼岸の中日。皆さん、お墓参りには行きましたか?
私は明日行く予定です。

おはぎについては、春のお彼岸の時に書きましたが・・・
小豆の赤い色には、昔から邪気を祓う、災難を除けると信じられており、お彼岸に先祖を慰めるための捧げ物として、秋はその恵みに感謝するために作られ食べられるようになったそうです

ご訪問、ありがとうございます。
 ブログ村ランキングに参加しています。ポチっと、クリックお願いします

料理研究家
← ポチッ
  

| Yukiyo | 行事食&季節食・食文化 | 14:48 | comments(6) | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/04/02 1:28 PM |
前からほしかった、土瓶蒸しの器を買いました。
まだ、作っていませんが、松茸の土瓶蒸し、作ります!
とても楽しみです。
| Pinky | 2011/10/09 12:43 PM |
松茸土瓶蒸し、秋ですね。
キノコたっぷり炊き込みご飯と秋刀魚で秋を楽しんでいますが、
松茸も楽しまないと・・・
| milk | 2011/09/25 10:54 AM |
初めてコメントします

土瓶蒸しの土瓶をいただいて3年がたちますが、実はまだ一度も使っていません。
せっかくなので、今年こそマツタケの土瓶蒸しに挑戦してみようかと思います!
| ろっぴ | 2011/09/24 3:27 PM |
マツタケにサンマに・・・
秋ですねぇ〜
| MONMO | 2011/09/24 12:33 PM |
こんばんは

今年はまだ松茸食べてません。
私も土瓶蒸しで食べるのが一番好きです。

実家にはあったけど、今は持ってないので、今年こそは買おうと思っています。
| 京香 | 2011/09/24 12:59 AM |
コメントする


 





bolg index このページの先頭へ