blog index

Lohas & Living Food
(ロハス&リビングフード)

料理研究家Yukiyoが食にまつわるあれこれをご紹介します☆
<< 菊花料理 | main | 酵素と穀物 >>
牡蠣の日
今日、11月23日は勤労感謝の日ですが、牡蠣(カキ)の日でもあります。

「海のミルク」といわれる栄養満点の牡蠣を、日頃の勤労の疲れを癒してもらおうと「勤労感謝の日」に制定されたのだそうです。

…ということで、いつもの釜めしに、牡蠣を入れてみました。
牡蠣のいい旨味が広がり、とても美味しいです
Yukiyo:牡蠣の釜めし

牡蠣といえば、生ガキや、牡蠣フライ、土手鍋チャウダー、グラタンなど、色々楽しめますね。

スーパーなどで、生食用と、調理用(加熱加工用)がありますが、生食用の牡蠣は汽水域で植物プランクトンを豊富に摂った牡蠣を、紫外線殺菌された海水中で数日間飼育して、その間絶食状態にすることで無菌状態にするので、生食用カキは身が痩せます。

牡蠣は美味しく、栄養豊富な食材ですが、あたりやすい食材でもあります。
生で食べることができる牡蠣には、「生食用」と表示されています。「調理用」は、生で食べることを想定した処理がなされていないので、絶対に生で食べないようにしましょう。

牡蠣による食中毒予防には、加熱調理が有効です。食品の中心温度85℃以上で1分間以上の加熱を行えば、感染性はなくなるとされています。
また、購入してから食べるまでは、表示されている「保存方法」(保存温度以下)で保存し消費期限内に食べてください。
取扱う前は十分に手荒いし、牡蠣の調理に使用した調理器具は、必ず洗浄消毒(熱湯消毒)することもお忘れずに。

 グルコーゲンでパワーUP!

-------------------------------------------------------------
【  発売中 】
かわいいタジン鍋 野菜たっぷりヘルシーレシピ78
かわいいタジン鍋 野菜たっぷりヘルシーレシピ78 By Yukiyo
-------------------------------------------------------------
| Yukiyo | 行事食&季節食・食文化 | 22:19 | comments(3) | - |
コメント
牡蠣をたくさんいただいたので、色々作ろうと思っています。釜めし・・・美味しそうですね。作ってみようかな。
| しずちゃん | 2010/12/08 7:57 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/07 10:52 AM |
昨日、牡蠣の日だったんですね!
偶然、牡蠣フライを食べました。
釜めしに入れるのも美味しそうですね。
| るるか | 2010/11/24 9:24 PM |
コメントする


 





bolg index このページの先頭へ