blog index

Lohas & Living Food
(ロハス&リビングフード)

料理研究家Yukiyoが食にまつわるあれこれをご紹介します☆
<< 野菜をまるごと食べましょう:ゴーヤ編 | main | ルーマニア料理 >>
目黒の秋刀魚

昨日は「目黒のさんま祭り」の日でした。
毎年、この知らせを聞くたび、秋の始まりを感じます。

今年は、東日本大震災を受け、「がんばれ!宮古」がテーマで、岩手県宮古市から送られた約7000匹のサンマが参加者に振る舞われたそうです。

江戸落語『目黒の秋刀魚』にあるように、脂ののったサンマは美味しいですネ



サンマは8月頃までは千島近海を泳いでいてまだやせていますが、9月頃から千島列島沖を南下し始め、 11月には銚子沖に達しますが、この間に動物性のプランクトンを食べ続け、10月下旬には脂質含有量が20%に達し、最高に脂がのり美味しくなります。
8〜9月は脂ののりがいまひとつなので、刺し身か煮物で、10月以降の脂ののった時期は焼き魚で食べるのが美味しいです。

サンマの脂には、抗血栓作用があり、高血圧・高脂血症・皮膚炎・アレルギーを予防するEPAと、コレステロール値を下げて、高血圧・高脂血症・痴呆などを予防するDHAが豊富に含まれています。

また、サンマには良質なたんぱく質が豊富で、サンマに含まれるアミノ酸は、体内に吸収されやすいバランスをしています。 他にも、ビタミンB群・ビタミンD・ビタミンE・ビタミンAを含んでおり、とても栄養価の高い魚です。

新鮮なサンマの肝はトロッとしていて甘味があり、とても美味しいですが、漁獲してから氷蔵で半日も経つと苦味が出はじめ、24時間で完全な苦い肝の味になってしまいます。 これは鮮度が落ちて苦味の強いアミンが生成されるためです。

全体に光沢があり、背の青色が鮮やかなもの、目の周りが透明なものを選びましょう。また、全体にハリがあり、よく太っているもの、口の先や尾の付け根が黄色くなっているものは脂がよくのっています。

これから10月下旬頃にかけてどんどん脂がのり美味しくなり、値段もぐんと安くなってきます。
ただし、脂がのっているものほど傷みやすくなっていますので、買ってきたらすぐに調理しましょう。
安くてたくさん手に入った時には、内臓をきれいに処理して冷凍すれば、煮物や揚げ物などに使えます。干物にしてから冷凍すれば、なお日持ちしますよ

ご訪問、ありがとうございます。
 ブログ村ランキングに参加しています。ポチっと、クリックお願いします

料理研究家
← ポチッ
  

| Yukiyo | Healthy Foods & Dishes | 08:17 | comments(6) | - |
コメント
皆さま

コメントどうもありがとうございます。
これからまさにサンマの旬です!
感謝して美味しくいただきましょう。

ちなみに目黒のさんま祭りは、9月18日にもあるようです。
| Yukiyo | 2011/09/11 10:32 PM |
目黒のさんま祭り、テレビのニュースで見ました。
これからさんまが美味しく安くなるのでうれしいです。
| とうこ | 2011/09/07 4:07 PM |
サンマはよく食べますが、いつも焼き魚ばかりなので、ちょっと工夫しなくちゃと思っています。
でも、焼きサンマが一番美味しい気がします。
| 京香 | 2011/09/06 12:17 AM |
こんにちは!久々にコメントします。

サンマは安くて美味しくて、内臓とらなくても焼くだけでいいので、秋はよく食卓にあがります。
栄養も満点なのでいうことないですね!
たまにすっごく肝が苦い時がありますが、今思うと、即食べてない時だったように思います。鮮度は大切ですね。
| Eri | 2011/09/05 2:56 PM |
秋刀魚の季節ですね。
何故か一年中売ってはいるけれど、やっぱり秋は秋刀魚ですね。
美味しい時期に安く、頂けるのでしょっちゅう食卓にのぼりそう
| milk | 2011/09/05 12:30 PM |
こんにちは!いつも楽しく拝見しています。
さんまは体にいいし、安いからとたくさん買って、悪くしてしまったことがありました。
冷凍して賢く使おうと思います。
| 沙耶 | 2011/09/05 11:50 AM |
コメントする


 





bolg index このページの先頭へ