blog index

Lohas & Living Food
(ロハス&リビングフード)

料理研究家Yukiyoが食にまつわるあれこれをご紹介します☆
<< 松茸の土瓶蒸し | main | 福島沖 サンマ漁禁止区域に >>
梨の「MY三水」



梨の花です。可憐ですね。。。

梨は大好きな果物の1つですが、品種が多くそれぞれ特徴があり、旬もそれぞれなので、色々楽しめますねニコニコ

「幸水」「豊水」「新水」が「三水」として有名ですが、現在は「幸水」と「豊水」が主流を占めています。

これから出てくる「南水」も、もみずみずしくてオススメですグッド
「越後」と「新水」を掛け合わせてできた交配品種で大きく食べ応えがありますモグモグ
中には500gを超えるものもあります。

梨

「幸水」「豊水」「南水」が「MY三水」です。
これであれば旬がずれているので、長く楽しめます。

「幸水」…8月末から9月中旬まで
日本梨の約40%を占める代表的な品種。
250〜300gの扁円形で、お尻の部分が大きくへこんでいるのが特徴。
酸味が少なく甘みが強くて果肉が軟らかく、みずみずしく、上品な食感です。糖度14度

「豊水」…9月中旬から10月初旬まで
350〜400g。幸水と並んで生産量が多い。
果汁が多く、甘みの中に適度な酸味があります。

「南水」…10月中旬頃から10月末まで
甘みが強く、酸味が少ない。糖度16〜17度。日持ちもよいので贈答品にも◎
みずみずしく、シャリッシャリとした歯触りです。

これらの果皮が茶色い「赤梨」は成熟すると果皮にザラザラの斑点が目立ちますが、これは水分を果実に閉じこめておくためのコルクの役割をしています。果皮のザラザラ感は熟すにつれて減り、食べ頃になるとツルツルになってきますニコニコ
ちなみに、二十世紀梨などの「青梨」は少し黄色っぽくなれば甘みが出た証拠です。

ご訪問、ありがとうございます。
 ブログ村ランキングに参加しています。ポチっと、クリックお願いします

料理研究家
← ポチッ

| Yukiyo | 果物でキレイ☆ | 09:04 | comments(6) | - |
コメント
こんにちは!
いつも楽しく拝見しています。

先日、梨を買おうと思い、何か所かお店を見たら、表面がザラザラした梨と、ツルツルした梨がありました。
どちらも豊水でした。
ザラザラしているのとツルツルしているのがあるのはなぜでしょうか?お店の人に聞いてもわからなかったので、もしわかりましたら、教えて下さい。
よろしくお願いいたします。
| 枝里子 | 2011/10/12 1:27 PM |
幸水と豊水は知っているけど、新水と南水は食べたことありません。
南水はこれから出てくるのですね。楽しみです。
| ラム | 2011/10/06 6:35 PM |
梨のお花とっても可憐ですね。
今の時期とってもおいしいですね。
最近は毎日食べています
| milk | 2011/10/05 1:09 AM |
梨、大好きです。

大きい梨を食べたことありますが、きっと南水ですね。
これから出てくるんですね。楽しみです♪
| 京香 | 2011/10/04 3:41 PM |
今日、梨を買って帰りましたが、「豊水」でした。
あと、二十世紀も売ってたかな。
| 杏 | 2011/10/03 7:52 PM |
梨、大好きですが、色の違いだけで、あまり種類を意識したことなかったです。確かに今は豊水をよく見かけるかも・・・
| まりも | 2011/10/03 4:16 PM |
コメントする


 





bolg index このページの先頭へ