blog index

Lohas & Living Food
(ロハス&リビングフード)

料理研究家Yukiyoが食にまつわるあれこれをご紹介します☆
<< 寒仕込み | main | 病気知らずの体を作る 発酵食品のレシピ >>
白酒と甘酒

ひな祭りの食べ物といえば、はまぐりのお吸い物、お寿司、ひなあられ、菱餅、、菜の花ですが、もう1つ欠かせないものと言ったら、白酒ですね。

Yukiyos Kitchen 白酒

でも、白酒はお酒なので、子供は飲めないので、甘酒を飲みます。
白酒と甘酒は、どちらも甘く、白く濁った飲み物なので一見よく似ていますが、まったく違います。
白酒は、蒸したもち米にみりんor米麹と焼酎などを混ぜて仕込み、熟成させた後にすりつぶして作られたもので、アルコール度は10%前後で、甘みが強く、酒税法上ではリキュールに該当します。

甘酒も酒粕と米麹から作るものがあり、作り方も栄養などもまったく違いますが、本来の甘酒は米麹で作る方を指します。
酒粕の甘酒は、酒粕をお湯で溶いて砂糖を混ぜて作ります。アルコールが含まれいるので子供やお酒の苦手な人が飲むのはやめましょう
米麹から作る甘酒も甘いですが、この甘みは、麹菌が分泌する酵素によって米のでんぷんが分解されてできたブドウ糖によるものです。アルコールを含まないので、子供にも安心して飲ませることができます。
昔は子どもの死亡率が高かったので、甘酒に含まれる麹菌や乳酸菌などの生菌を取ることで腸を元気にし、病気をしないように…と、子どもたちに甘酒を飲ませたのだそうです。
市販のものもありますし、米麹で自宅で簡単に作れます。
→ 米麹から作る甘酒の作り方と栄養

米麹で作った甘酒は水やお湯で割って飲むだけでなく、牛乳や豆乳で割ったり、ヨーグルトに混ぜたりしても美味しいですし、栄養価もアップしますね。
お料理やお菓子を作る時にも使えますし、冷凍もできるのでとても便利ですし、オススメですオススメ

春はもうそこまで来ていますね。皆さんに素敵な春が訪れますように…
料理研究家
← ポチッ

| Yukiyo | リビングフード・発酵食品 | 19:46 | comments(8) | - |
コメント
みなさん、
コメントありがとうございます。

米麹から作る甘酒は、子供から大人まで安心して飲むことのできる素晴らしい発酵食品です。

市販の甘酒を買う時は、材料表示をチェックして、砂糖無添加のものを選んで下さい。
| Yukiyo | 2012/03/16 3:28 AM |
甘酒って子供の頃のお祭りを思いだします。
最近飲んでないけれど、飲みたくなっちゃいました
| milk | 2012/03/14 9:15 AM |
今年こそは米麹で甘酒を作ろうと思っていたら、米麹が売り切れでした。
塩麹の影響でしょうか・・・。
| 飛鳥 | 2012/03/05 1:13 PM |
こんばんは!

昨日は飲まなかったのですが、今日、甘酒飲みたくなって、作ってみようかなぁと米麹を買いに行ったら売り切れでした。
酒粕は売っていましたが・・・
なので、市販の甘酒を買ってきました。久しぶりに飲みましたが、美味しいですね。。。
| Hana | 2012/03/04 7:32 PM |
甘酒の甘さは砂糖だと思っていましたが、米麹から作った甘酒は、自然の甘みなのですね。
| 京香 | 2012/03/04 5:27 PM |
甘酒って家で作れるんですね。
今度挑戦してみます!
| 美保 | 2012/03/04 2:17 PM |
子供のころ、白酒だと思って飲んでいたのは甘酒だったのですね。
白酒って飲んだことないかも・・・。
| 杏 | 2012/03/04 4:29 AM |
白酒イコール甘酒だと思っていました。酒粕で作った甘酒が白酒だと思っていたみたいです。
| あゆ | 2012/03/03 11:27 PM |
コメントする


 





bolg index このページの先頭へ